JASMAからのお知らせ
■年末年始休業のお知らせ
2016.12.21

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立を賜り厚くお礼申し上げます。

当協会年末年始の休業につきまして、下記のとおりお知らせ申し上げます。
休業中はプレート受発注業務はお受け出来ません。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

敬具


2016年12月29日(木)から2017年1月4日(水)


■TOKYO AUTO SALON 2017 協会ブース出展のお知らせ
2016.12.21

開期 2017年1月13日(金)から15日(日)の3日間、幕張メッセで開催される
 東京オートサロン2017にJASMAブースを出展いたします。
 ご来場の際は、是非JASMAブースにお寄りください。

開催概要は東京オートサロン2017 をご覧ください。

■夏季休業の御案内
2016.07.14

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、誠に勝手ではございますが、当協会夏季休業につきまして、下記のとおりお知らせ申し上げます。

敬具


休業日:8月11日(木)~8月17日(水)


■国土交通省より騒音に関しての発表がありました
2016.04.22

国土交通省より自動車の騒音規制強化の発表がありました。

「性能が不明なマフラーへの改造禁止の明確化」という内容ですが、 加速騒音規制適用車においては国の定める認証機関(JQR等)による 「性能等確認済み表示」があれば問題ない旨、当協会より国土交通省ご担当様に直接確認しております。

JASMA表示のあるマフラーは上記法令を遵守しておりますので、 今までと何ら変わらずお使い頂けます。
ご安心下さい。

 
■年末年始休業のお知らせ
2015.12.14

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立を賜り厚くお礼申し上げます。

当協会年末年始の休業につきまして、下記のとおりお知らせ申し上げます。
休業中はプレート受発注業務はお受け出来ません。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

敬具


2015年12月26日(土)から2016年1月4日(日)


■TOKYO AUTO SALON 2016協会ブース出展のお知らせ
2015.12.14

2016年1月15日(金)から17日(日)の3日間、幕張メッセで開催される
 東京オートサロン2016にJASMAブースを出展いたします。
 ご来場の際は、是非JASMAブースにお寄りください。

開催概要は東京オートサロン2016 をご覧ください。

■日本自動車スポーツマフラー協会に名称変更致しました。
2015.04.01

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立を賜り厚くお礼申し上げます。

この度、日本自動車マフラー協会から日本自動車スポーツマフラー協会に名称を変更致しました。
日本自動車スポーツマフラー協会(PDF)

敬具


■夏季休業の御案内
2014.07.31

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、誠に勝手ではございますが、当協会夏季休業につきまして、下記のとおりお知らせ申し上げます。
休業中はプレート受発注業務はお受け出来ません。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

敬具


休業日:8月13日(水)~8月17日(日)


■年末年始営業の御案内
2013.12.05

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立を賜り厚くお礼申し上げます。

当協会年末年始の営業につきまして、下記のとおりお知らせ申し上げます。
休業中はプレート受発注業務はお受け出来ません。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

敬具


年内 2013年12月27日(金)16:00まで
新年 2014年 1月 6日(月)10:00より


■夏季休業の御案内
2013.08.01

拝啓
時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、誠に勝手ではございますが、当協会夏季休業につきまして、下記のとおりお知らせ申し上げます。
休業中はプレート受発注業務はお受け出来ません。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

敬具


休業日:8月12日(月)~8月16日(土)


■WEBサイトリニューアルオープンのお知らせ
2013.06.01

この度JASMA「日本自動車マフラー協会」のWEBサイトをリニューアルオープン致しました。
今後ともよろしくお願い致します。

■2013年6月1日~6月30日は「不正改造車を排除する運動」強化月間 です。
2013.05.14

平成24年12月末現在で7,996万台を超えており、自動車は国民生活にとって欠かすことのできない移動・輸送手段となっています。

一方で暴走行為、過積載等を目的とした不正改造車は、安全を脅かし道路交通の秩序を乱すとともに、排出ガスによる大気汚染、騒音等の環境悪化の要因となっていることから、社会的にもその排除が強く求められています。

また、最近は部品の取付けや取外しによって保安基準に適合しなくなってしまっていても、違法であるとの認識のないままに改造を行っている使用者も見受けられるケースもあり、この6月の一ヶ月間を「不正改造車を排除する運動」の強化月間として、街頭検査等にて以下の事例排除に重点をおいて全国的に実施します。

  1. 視認性、被視認性の低下を招く窓ガラスへの着色フィルム等の貼付
  2. 前面ガラスへの装飾板の装着
  3. 灯光の色が不適切な灯火器及び回転灯等の取付け
  4. タイヤ及びホイール(回転部分)の車体外へのはみ出し
  5. 騒音の増大を招くマフラーの切断・取り外し及び基準不適合マフラーの装着
  6. 土砂等を運搬するダンプ車の荷台さし枠の取付け及びリアバンパ(突入防止装置)の切断・取外し
  7. 基準外のウイング(エア・スポイラ)の取付け
  8. 不正な二次架装
  9. 大型貨物自動車の速度抑制装置の取外し、解除または不正な改造、変更等
  10. ディーゼル黒煙を悪化させる燃料噴射ポンプ封印の取外し
  11. 不正軽油燃料の使用
  
※画像をクリックするとPDFを表示します。
 
■東北地方太平洋地震により被害にあわれました皆さまへ
2011.03.22

3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震におきまして、亡くなられた方々のご冥福を お祈りいたします。
被災されました皆さま、ご家族の方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧がなされますよう、心からお祈り申し上げます。

 
copyright©The Japan Automotive Sports Muffler Association. All Rights Reserved.