事業目的

目的

日本自動車スポーツマフラー協会は、以下の目的を達成するために運営されております。

現代社会における車の役割と立場を十分に理解した上で、道路運送車両の保安基準を遵守し、騒音、排ガス、熱害等の基準に則ったスポーツマフラーの普及に努める。 また、競技専用の基準外マフラーについては限られた目的に沿った正しい使用方法と適切な販売計画を率先して啓蒙、指導し、これに伴う明確な識別表示と幅広い広報活動を行い、健全な車社会の発展に寄与する事を目的とする。

  • 自動車マフラーの生産基盤の改善・合理化および生産技術の開発,向上に関する施策の樹立ならびにその推進
  • 自動車マフラーの輸出入の振興に関する施策の樹立およびその推進
  • 自動車マフラーの社会性ならびに安全性に関する総合的な研究および安全性の確保に関する施策の樹立ならびにその促進
  • 自動車マフラーの消費の改善および合理化の促進に関する施策の樹立ならびにその促進
  • 経済産業省、国土交通省、警察庁、環境省ほか内外関係機関との交流促進ならびに会員および消費者への啓蒙、指導
  • 経済産業省、国土交通省、環境省、警察庁ほか関係諸官庁との連絡並びに会員および消費者への啓蒙、指導
  • 自動車産業の発展に伴い、健全なモータースポーツの育成と推進
  • 自動車の排気系部品の基準作成並びに認定事業(以下、JASMA 基準認定事業という)
  • その他の本会の目的を達成するために必要な事業

車検整備時のトラブルのご相談、JASMA認定品に関するお問い合わせは日本自動車スポーツマフラー協会事務局までお問い合わせください。

 
copyright©The Japan Automotive Sports Muffler Association. All Rights Reserved.